40代の化粧水選びのポイントとは?

年齢を重ねるごとに気になる「しわ」「しみ」
「たるみ」を放っておくと、顔の輪郭がぼやけ
一気に老けた印象になってしまいます。
20代の頃は、スキンケアを多少怠っていても、
細胞が若いので、問題はなかったにしても、
30代を過ぎ、40代ともなると、そうはいきません。

 

悩みに合ったエイジングケアをするとしないのでは、
50代が大きく変わる、いわば分かれ道のような
ものです。実際、40代になり、肌トラブルが増えると

危機感を感じて、本格的なエイジングケア
行う女性が多く見られます。正しいお手入れを
継続し、−5才・−10才肌を手に入れている
女性は素敵ですよね。

 

アラフォー世代が化粧水を選ぶ場合には、
次の点に注意しましょう。

 

高い保湿成分が配合されているもの
年齢とともに肌は乾燥しやすくなり、乾燥が
原因でしわができやすくなります。乾燥を防ぐには、
セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンなどの
高い保湿成分が配合されているものを選びましょう。

 

肌の悩み・肌トラブルに合ったもの
アラフォー世代は、しわ・シミ・毛穴の開きなど、
悩みは人それぞれです。化粧水を選ぶ場合は、
その悩みに合ったものを必ず選びましょう。

 

継続しやすいもの
化粧水は毎日継続することで効果があらわれます。
金額的・購入方法など、自分が続けやすいものを
選部のも重要なポイントです。