40代肌の若返りに有効な化粧水の成分とは?

コットンでスキンケアをしている女性

 

お肌の曲がり角といわれている25才を過ぎると、年齢を重ねるごとに、小じわ・しみ・たるみ・しみなど、さまざまな悩みが増えて行きますよね。40代に入ると、30代とはまた明らかに肌質が変わり、今までの化粧品が合わなくなったり、さらに肌トラブルが増える女性が多く見られます。

 

 

アラフォー世代にもっとも多い肌の悩みは、しわ・しみ・毛穴の開きといわれています。特にしわは、顔の印象が一気に老けるため、正しいエイジングケアで予防・改善することが重要です。しわは、小じわ(浅いしわ)・加齢じわ(深いしわ)・表情じわの3種類に分けられます。しわの改善には、原因を探り、適切なケアをすることで効果が期待できます。

 

 

まず一番に注意すべきことは、乾燥です。肌の乾燥は、しわだけではなく、しみやニキビなどの肌荒れの原因にもなります。また、肌のバリア機能や肌のターンオーバーを高めて行くことも重要です。

 

 

40代の肌の若返りに有効な成分は、「プラセンタエキス」「レチノール」「レチノイン酸」などの肌細胞活性成分、「セラミド」
「コラーゲン」などの保湿成分、「ビタミンC」「スクワラン」などの美白成分です。基本の化粧水には、これらの有効成分が配合されているものを選びましょう。